拼音(ピンイン)について

トップ > 中国語発音 > ピンイン読み方

拼音(ピンイン)とは

中国語の漢字だけ見ても、発音を理解するヒントが限られています。そのため1950年代に、漢字を読むための助けとして拼音pīnyīn(以下、ピンイン)が制定されました。ピンインとは中国語の漢字を読むためのフリガナのようなものと理解していいと思います。


ピンインは約370通りある

クリックすると拡大します

日本語は「五十音」というくらい、発音の種類は多くありません。中国語の発音は約370通りの発音があります。さらにそれぞれに4種類の「声調」というアクセントが付くので「370×4=約1480パターン」の発音の組み合わせがあります。

中国語には「だ、ぢ、づ、で、ど」などの濁音はありません。濁音に聞こえる音はありますが、中国語は息が漏れるか漏れないかで音を区別しています。

中国語はピンイン発音の違い・声調の違いを重視します。声調を間違えると意味が変わってしまう語もたくさんあります。中国語の発音の種類は日本語と比べるとずっと多くて複雑なので、そのため中国語の発音は難しいと感じる人も多いようです。


ピンインの読み方

英語やローマ字とは読み方が一部違いますし、同じピンインでも音が異なる事があります。


  • 例1: 「e」の音は単母音であれば「エ+オ」の間のような発音になりますが、「ei」とピンイン表記された「e」の音は「エ」の音に近くなります。


  • 例2: 「ci」というピンインの発音は「ツ」と発音します。ピンイン「qi」も「chi」はどちらとも「チ」と聞こえますが、舌の位置が違います。


このようにピンインの読み方のルールを理解することが、中国語上達のカギとなります。ピンインの読み方・発音の詳細は、それぞれの解説ページをご覧ください。


中国語ピンインは子音のあるなしで表記が変わる

例えば、母音uoという発音は、dやgなど子音がつくと「duo」や「guo」など、元の母音のままピンイン表記されます。子音がつかないときは「wo」とピンイン表記されます。

  • 多 duō   过 guò   我 wǒ


i,u,üで始まる母音のピンインは単独の場合、それぞれyi,wu,yuと表記されます。詳しくは母音の発音、二重母音、三重母音、nとngのページをご覧ください。


üという特殊なピンインがある

中国語ピンインは「v」を除く、25このアルファベットを使って表記されます。しかし、ひとつだけアルファベットにない「ü」という発音表記が存在します。

ピンイン「ü」は「ユ+イ」の間のような音の母音です。キーボードで入力するときはピンインでは使われていない「v」を使います。


ピンインの声調符号をつけるときのルール

中国語母音は「a>e>o>i>u>ü」の順に音の強さが決まっています。声調符号(四声の記号)は単語の中の一番強い音の母音につけます。

  • 例: 哎 āi   月 yuè   音 yīn   有 yǒu   双 shuāng

ただし、例外として「子音+iu」のときは後ろのuの上に声調符号をつけます。

  • 例: 九 jiǔ   六 liù